FC2ブログ
ふわふわコゲ茶トラ&ラグドール王子と暮らす、フリー暦30年目のEuphonium人が綴る“よもやま話”です。先代猫の思い出や、自分の好きなモノへの想いなど、つれづれに、ユルユルと展開していきます☆
オーケストラが聴きたくて・・・
2019年04月14日 (日) | 編集 |
昨夜、悲しいお別れをした帰り道、どうしてもオーケストラの音が聴きたくなり、電車の中で iPad から急きょチケットを購入し、今日の午後は、こちらの演奏会へ。。



月並みな表現だけれど、本当に便利な世の中になったものだと思う。今朝は現役の大学生たちと仕事をしていたが、私が彼らの頃は、オーケストラのチケットを申し込むにも、ダイヤル式の電話を使ったりしていたわけで、、、

本当は昨日の初日を聴きに行こうと思っていたのだが、その矢先の訃報、、、お悔やみを優先したが、やはり聴きに行きたい!とにかく今は管弦楽が聴きたい!と思いが込み上げ、電車内からチケットを取った次第。。

『ツァラトゥストラ〜』は、美しく、、
ベルリオーズは、上品に混色された凛々しい歌声に、知らない曲だったけれど充分満たされ、、
そして、ヤナーチェク、、、

バストランペットがトロンボーン奏者でなければ、この曲は、ユーフォニアム吹きを4人も使っていただける、非常にありがたいオーケストラ作品だ。当然、冒頭部分の私的愛着度は高い(昔むかし吹かせていただいたこともあるし)。けれど、私が好きなのは、実はその先の、古い映画音楽みたいな響きのする楽章だったりする。

某著名作家さんの小説で使われて、今ではそちらとのリンクがトレンドなのかもしれないけど、私は、初めてこの曲を聴いた高校生時代から、背景として頭に浮かぶのは、絶対的に手塚治虫さんの『火の鳥』なのだ(楽章ごとに「〇〇編」は変わる)。

最終楽章では、極彩色の鳳凰が青白く燃え盛る炎から再生する姿を思い浮かべつつ、聴かせていただきました、感謝です。。
明日から、元気を出して、また頑張ろう!! いろいろ、ちゃんとしよう。。

閑話休題、ホールに近付いたら、やけに犬連れの人々が溢れていて、何事かと思ったら『代々木公園 わんわんカーニバル』というのが催されていて、まぁ、ありとあらゆる犬種が、わんさか、、、

チワワ、ミニチュアダックス、トイプードル、ミニチュアピンシャーから、普通のダックスフント、柴犬、シーズー、パグ、いろんなスパニエル系、いろんなテリア系、果てはシベリアンハスキー、秋田犬、ボルゾイ、、、パッと見ただけでこれくらいの犬種は目に入ってきた。中には触らせてくださる飼い主さんもいて、ちゃっかり秋田犬を撫で回させてもらったりして、、、こういうのは、猫には無い楽しみだよな〜。

知っていれば、もっと早く現地入りして、もう少し浮気しておきたかった、かな(苦笑)。


平成最後を噛みしめる?
2019年03月30日 (土) | 編集 |
このめっちゃベタなパッケージ、、、

moblog_146c8830.jpg

実は グミ!

moblog_282eec59.jpg

所在地は忘れてしまったが、確かどっかのコンビニで買ったはず〜。

中身はこんな感じ♪

moblog_627a6a09.jpg

全部出して、# 平 成 最 後 に仕分けてみると、、、

moblog_18d50b21.jpg

なぜか「成」の字と、ソーダ味が多い(苦笑)。

ピーチ味が少な過ぎて、バランスが悪いなぁ。。

moblog_0d40f586.jpg

さて明日は、1989年以来「平成」だけを知る最後の日、、、新しい年号は何になるのやら〜。

って言うか、例えば今いきなり「平成19年ってさ」とか話しかけられても、それが西暦なん年で、今から何年前なのかパパッと出てこない、、、私の頭の中は、昭和が終わった時からずーっと西暦で刻まれている。

年号は、もう、“象徴”としてあれば良いんじゃないか、と思う。
無くしてしまえ、とまでは思わない。文化として、日本の匂いとして、心の方角からは必要だと思うからだ。

ただ、、、病院や銀行や税金や行政関係の書類が、とにかく面倒なんですけど。。。(爆)
小学生中学生の教え子たちへ
2019年03月11日 (月) | 編集 |
せんせいは今、2匹の猫と暮らしています。
どちらも、飼うのが難しくなってしまったお家からもらってきた子ですが、大きい方のコは、血統書のついたお猫サマで、なんでもアジア・チャンピオンの血筋なんだそうです。

ところで、インターネットって今、いろいろなサイトがありますが、血統書の情報を入力すると、その猫の兄弟や親戚が検索できるというのがあって、せんせい、興味津々でそのコの登録をしてみたんです。
それがきっかけで、同じ種類のネコを飼っている人と新しく、ブログやメールだけのお付き合いだけでも、いわゆる「ネコ友」さんが、何人かできました。

その繋がりで知ったある方が、飼い猫たちと一緒に、3.11 の津波で、亡くなっています。

三陸海岸の、漁師さんのお家の方で、もちろんお会いしたこともないし、メールのやり取りをしたこともありません。
その方のブログを見るだけでしたが、せんせいの猫とそっくりなコと、ほかに2匹の可愛い猫ちゃんたちと暮らしていました。

地震の直後、その3匹の猫たちをキャリーバッグに入れて、車で一緒に避難しようとしたときに、津波に飲まれてしまったそうです。

1匹の猫ちゃんは助かったそうですが、うちのにそっくりなコともう1匹は海に消えてしまい、ご本人は、何日もたってからご遺体が見つかったそうです。

震災当時、せんせいの家も猫が3匹いたので、とても他人事とは思えませんでした。

みんなにとって、特に小学生のみんなには、東北の震災といっても、もう全くピンと来ないかもしれません。
でも、人は、どこでどんな繋がりがあるか、分かりません。

3.11 だけではなく、その後も、茨城や広島の方で大きな水害があったり、熊本や北海道で地震があったり、あちこちで大きな被害に遭って、今も大変な思いをしている人がたくさんいます。

じゃあみんなに何ができるか、と言ったら、今すぐにパッと思いつくことはないかもしれません。
でも、忘れないこと、思いを寄せることはできると思います。
自分や知っている人が直接被害に遭っていなくても、どこかでどんなふうにか、繋がっているかもしれません。
どうかヒトゴトと考えないで、なにか思ってあげてください。
せんせいは明日、その方と2匹の猫ちゃんのことを思って過ごそうと思います。


・・・昨日、生徒たちへ話したこと。


海・猫・日記「あの日を忘れない」

DSC04975.jpg(在りし日のひとコマをお借りしました)

3ニャン生活が終わって、、、
2019年03月03日 (日) | 編集 |
第1クール9日間、第2クール7日間、都合16日間を3ニャンと過ごした濃い〜い2月が過ぎ、我が家に静寂が戻って来た(大げさかっ)。

暴君王子はとても良くおしゃべりになるお猫様で、また、パトロールにも日夜余念が無く、家じゅうをお尻ふりふりトットコトットコ歩き回っては、ぐわンぐわわンとお鳴きになる。

にゃんち はそんな王子を若干「メンドくさ〜」と思っていたようだが、フウガ は良くお世話をしていて(笑)、二匹でピャ〜っと駆けずり回ったり、毛束を飛ばしながら猫パンチごっこをしていたり(爪を一切出していなかったので遊びと勝手に認定・小笑)、鼻チューをしたり、、、

フウガのポテンシャルの高さを誇らしく思いつつ、日々、3匹の猫たちに等しく「良いコじゃ〜、良いコじゃぁ〜〜」と声を掛け、撫で回してはそれぞれの毛皮の手触りにデヘヘとにやけ、、、多少の狼藉など、この幸せに比べれば「しーんぱーい無いさぁ〜」ってなものである。



最終的には、にゃんち とも鼻チューをなさっていた王子さま、、、ちょっとは穏やかになられたかと思いきや、お帰りになる前夜、トレーニングに励まれたらしく、、、器には同じゴハンをたっぷりお出ししていたにも関わらず、カリカリの袋をサンドバックにした挙句、食い破って中身をつまみ食いするというワイルドさを発揮。さすが暴君!

ちなみに暴君、非常に運動能力が高く、にゃんち を飛び越えるなんて朝飯前。しかも、ジャンプした時の滞空時間が長い! ある日、廊下にしゃがみ込んで床を掃除していたら、その背中をタターンと踏み台にし、私の肩ごしにピョーンって、、、エッ?と顔を上げたとたん、フワフワの尻尾をたなびかせ、イルカのように美しい姿勢でヒョーっと飛んでいく猫の後ろ姿が、、、その光景は、たぶん一生忘れられないと思う(爆笑)。



そして明けて3月1日、爆睡する我が猫たち(笑)

気を失ってるんじゃなかろうか、と思うほど、本当ーーーーっに一日中ガチ寝をしていた にゃんち兄貴と、、、



私の膝から降りなかった フウガくん♪(このあと、寝返りを打ってはズリ落ち、またよじ登る、を繰り返す。あぁ、可愛い・・・)



ふたりとも、よくがんばったね〜☆ 偉かったぞー!!

猫の日ですから〜♪
2019年02月22日 (金) | 編集 |
2月22日、ワタクシは一日自宅へカンヅメになり、吹奏楽譜一式、スコアからパート譜までの打ち込み浄書に邁進中♪

日付けの変わる前に、にゃんにゃんにゃんをセレブレイトしておかないとっ!と〜 

moblog_ab8d6882.jpg にゃんち君のソロ寝(あぁ、気持ち良さそう〜〜)

moblog_187c0443.jpg めずらしく フウガ が にゃんち の枕をしてます☆

moblog_f5b298a0.jpg なんか相談してる?(笑)

そして、本日から再び一週間、某家の王子をお預かり〜♪

moblog_4575cbe8.jpg

我が家へ到着してすぐにゴハンをお出ししたところ、仲良く横並びで食べてくれました!
ちょうど今月末日まで、3ニャンズ生活をお満喫でございます〜♪♪


ただ今キャットシッター中
2019年02月15日 (金) | 編集 |
1月7日のあと、けっこうひどい気管支炎になり、4日間ほど伏せった。
その後は、仕事→身体を休め→仕事→身体を休め・・・で乗り切った。
実は1月中に、ものすごく嬉しい Lifesaver との再会があったり、元気と精気を貰える出来事もいくつかあったのだが、なぜだかそれらをSNSに載せる気持ちになれなかった。自分の中だけで反芻していたかったのかもしれない。。

・・・なんて日々を送っているうちに、ブログを40日も放置してしまった。こんなに放ったらかしにしたのは、初めてだ。Facebook には時々ネタを出していたが、本来は、Facebook をしていない親戚知人や生徒たちにも見てもらえるブログの方が、私が大事にしてきたところで・・・ちょっと反省。。

1月に落ちまくった体力も、まぁまぁ戻ってきたところで、実は、今週の日曜日から来週まで、とある友人のお猫サマをお預かりしている。



ご本人、一人っ子でお育ちになった王子様なので、ほとんど暴君(苦笑)。暴走王子といっても良いかも(笑)だが、これが日々ちょっとずつ距離が縮まって、懐いてくるのが、なかなか楽しい♪

にゃんち は(子猫の頃はともかく)今やマイペースのおっとり猫なので、王子が家じゅうを雄叫び上げながら飛び回るのをやや煩く思っているようだが、フウガは、さすが大家族で鍛えられてきた猫である、彼の方から王子へ果敢に近づいていき、なんやかんやと世話を焼いているように見える。おかげで、お預かり4日目で、並んでゴハンを食べるまでに落ち着いてくれた♪

ただ、、、今回一つ学んだのが、、、ちゅ〜る は、3匹同時に提供しないと重大なクレームになる、ということ! こちらは手が2本しかないので、仕方なく小包装から3つの小皿にブチューっと絞り出し、ホイホイっ、ホイーっと与えるのだが、それすら待てない、というすごい圧力。もう、笑うしかないッ。あと4日間、久しぶりの3匹家族を楽しもう♪

脈絡ないかも、だが、1月のとある日、素通りできなかったガチャガチャ…



阿形の金剛力士像、いただきました!



本当はシリーズをコンプリートするまでイキたいところだったが、これ1つを授かり物として、我慢する(じゃないと、ほんと、フィギュアだらけになっちゃうんで。。)

またまた話変わって、以下は、Facebook では公開済みだが、先日、教え子のお母様からいただいたゴンチャロフのチョコレート☆





こんなど真ん中ストレートなものが世の中にあったとは! 今年は、バレンタインがらみのチョコレート売り場には全く行く暇が無かったので、嬉しいったらありゃしない!! 食べちゃうのがもったいないけど、ありがたく、一つずつ、美味しい紅茶を淹れてご馳走になりますっ☆☆

一歩も家を出ず、、、
2019年01月07日 (月) | 編集 |
一昨日、仕事先で「声が出にくいなぁ」「どんどん掠れていくなぁ」と思っていたら、案の定、昨日は全く声が出なくなり、這々の体で帰宅。。今日は、昼まで起きられず、午後1時ごろにやっと動き出す始末。熱が出ていないのだけが幸いで、あとは、喉の痛み、咳、くしゃみ、鼻水、声枯れのフルコースである。ん〜、、、暮れからの疲れが出たか。。

それでも、昨夜寝る前に米だけは1食分を水に浸けておいて、午後イチでお粥を炊く。



『七草』ではなく、大根・人参・小松菜のお粥♪ お正月の黒豆の残りと、わらびの煮浸しを添えて。味付けは“おろし岩塩”で〜。

一日中、このお茶↓を交互に飲みながら、ぐったりしていたが、、



冷蔵庫に今日が賞味期限の「神奈川産 生ワカメ」があったのを思い出し、夜は、昆布茶と冷凍庫の豚バラ肉で取った出汁で、長ネギとワカメの鍋なんぞを〜。



明日には良くなるかなぁ、、、良くなってくれないと困るなぁ、、、

“お口直し”に今日の2ニャン・・・



ストーブの前で仲良く寝ておる。大きさの差が歴然と、でも、和むぅ〜♪