FC2ブログ
ふわふわコゲ茶トラ&ラグドール王子と暮らす、フリー暦30年目のEuphonium人が綴る“よもやま話”です。先代猫の思い出や、自分の好きなモノへの想いなど、つれづれに、ユルユルと展開していきます☆
ショート帰省アゲイン
2019年11月19日 (火) | 編集 |
20191119150318558.jpeg

今日から、母ミッションにより二泊三日のショート帰省。

こういう景色を見ると、あぁ帰ってきたなぁ、と思う。。

20191119144905c78.jpeg

201911191450311e3.jpeg

いかにも風が吹きすさんでいるような風景、というか、山が近い、というか〜😅

猫たちはお留守番なワケだが、昨深夜、今季初のネコ団子出現❣️



20191119144903b27.jpeg

これで、お母ちゃんは安心してお出かけができます💖 仲良くしてておくれよ〜🥰


スポンサーサイト



2週間ぶりの完全オフ日!
2019年06月19日 (水) | 編集 |
ということで、待ちに待った今日、映画鑑賞へ!!



誰になんと言われようと構わない! 感動で震えた、泣いた!!

本多猪四郎、万歳!
伊福部昭、万歳!
中島春雄、万歳!
東宝、万歳!
日本怪獣文化関係各位、万歳!!

悪役と分かっていても、キングギドラの姿が煙の中に浮かび上がった瞬間は、「うぉぉぉーーー!」と萌えるったら、ありゃしないっ。

パンフレットも即買い♪



映画のあちこちに、原典『ゴジラ』へのリスペクトが散りばめられていたのが、また感動〜。
「モスラ〜ヤッ、モスラ〜〜、ドンガッカサークヤンッ、インドゥム〜〜」て、頭の中で歌うよねーー♪

強いて残念なところを言えば、モスラの造形が、、、羽根と胴体の比率は、まぁこの方が良いんだろうと思ったが、顔も肢もカワイくなくって、、、(以下ネタバレです、スミマセン)腹から針を出されたひにゃ、「イヤーーーッ」と心の中で叫んでしまった(苦笑)。

ラドンが英語で『ロダン』と呼ばれるのはヤだけど、字幕はちゃんと『ラドン』になっており、配慮が行き届いていて良かった♪

あぁ、もう一回、観に行きたいなぁぁぁ〜。

さて、完全休日の今日は「家族サービスもしなくては」ということで、にゃんち のサマーカットと フウガ の爪切りも決行。

まず、ビフォー↓



そして、アフター↓





丸刈りは、実は2年ぶりで、、、昨年は(ドクターのお時間都合で)毛玉のできていたところだけ取ってもらったのだが、今年は、もう、年明けくらいからあっちゃこっちゃのダマダマが気になり、もう5月の声を聞く頃には「こりゃ全身毛刈りをしてもらわないとダメだわ」状態だったので、ドクターに「今日は絶対に、全身、まるっと刈っちゃってください」とお願いする。

約80分間ほどかけて、綺麗にすみずみまでバリカンをかけてもらうと、いや〜、まるで掌に吸いついてくるような手触り♪ 毛が生え揃うまで、日々、この感触を楽しませてもらうんだもんね☆

フウガ の爪切りも、ドクターにお願いして無事終了。これで膝の上に乗られても、流血の心配ナシ(苦笑)。

平成の終わりは冷え込む夜
2019年04月30日 (火) | 編集 |
昭和が終わるとき、大学生活最後の正月はとても静かで(TVでは連日、当時の陛下の御病状ニュースが流れていて、ある意味、ざわつく毎日だったが…)、なんだかずっと曇天のまま平成に入ったような覚えがある。

天皇が変わっても御廟に入るのではなく、これからも雅びに余生をお過ごしになるであろう今回の改元は、気温は低くても、なんとなく穏やかな気持ちがしている。

でも、同居している人間が「温かい気持ちで」なんて思っていても、猫にとってこの冷え込みは「なんなのさ?」ということらしく、、、



珍しく、寄り添っておる(平成最後の目の保養、とも言える)。

昨日と今日は、ありがたいことに仕事だったが、その間隙を縫って、近所の農家で売っていた筍を攻略!

moblog_6d52b0c2.jpg

moblog_783743fa.jpg

4本買ってきて、3本を湯がき、小さめの1本はそのまま丸焼き〜

moblog_85104e21.jpg

実は、ちょっとアクが残っているくらいが好みだったりする(なんか春!って感じがする気がして〜)。

茹で上がった筍と、右側は姫皮の山盛り♪

moblog_c7f90498.jpg

そして、筍ご飯と、かき玉仕上げにした姫皮のお吸い物♪

moblog_b70dc73a.jpg

今しか食べられない旬のもので、春の改元を祝います。

おまけ↓

いつもはこのポジション(グレーのマットはホットカーペット仕様、にゃんち君は崩壊寸前のア○ゾ○箱に収まっている)。

moblog_3e727e9c.jpg

基本、常に フウガ がマットを独占しているが、よほど寒かったのか、にゃんち もマットで寝たかったらしく、反転に、、、

moblog_dc4df0fa.jpg

フウガ だと、箱にきっちり収まるんさね♪

moblog_8ac92242.jpg

この後、冒頭の写真(2匹でマットに収まる)になり、そのあと にゃんち が「もう、いいもんっ」と自分の箱に戻る、というストーリーでした。

さて、令和を何年、生きていけるか分からないが、まずは無事に、そして誠実に、毎日を過ごしていきたいものである。自分に与えられたことを、一所懸命にやっていきましょう!



平成最後を噛みしめる?
2019年03月30日 (土) | 編集 |
このめっちゃベタなパッケージ、、、

moblog_146c8830.jpg

実は グミ!

moblog_282eec59.jpg

所在地は忘れてしまったが、確かどっかのコンビニで買ったはず〜。

中身はこんな感じ♪

moblog_627a6a09.jpg

全部出して、# 平 成 最 後 に仕分けてみると、、、

moblog_18d50b21.jpg

なぜか「成」の字と、ソーダ味が多い(苦笑)。

ピーチ味が少な過ぎて、バランスが悪いなぁ。。

moblog_0d40f586.jpg

さて明日は、1989年以来「平成」だけを知る最後の日、、、新しい年号は何になるのやら〜。

って言うか、例えば今いきなり「平成19年ってさ」とか話しかけられても、それが西暦なん年で、今から何年前なのかパパッと出てこない、、、私の頭の中は、昭和が終わった時からずーっと西暦で刻まれている。

年号は、もう、“象徴”としてあれば良いんじゃないか、と思う。
無くしてしまえ、とまでは思わない。文化として、日本の匂いとして、心の方角からは必要だと思うからだ。

ただ、、、病院や銀行や税金や行政関係の書類が、とにかく面倒なんですけど。。。(爆)
小学生中学生の教え子たちへ
2019年03月11日 (月) | 編集 |
せんせいは今、2匹の猫と暮らしています。
どちらも、飼うのが難しくなってしまったお家からもらってきた子ですが、大きい方のコは、血統書のついたお猫サマで、なんでもアジア・チャンピオンの血筋なんだそうです。

ところで、インターネットって今、いろいろなサイトがありますが、血統書の情報を入力すると、その猫の兄弟や親戚が検索できるというのがあって、せんせい、興味津々でそのコの登録をしてみたんです。
それがきっかけで、同じ種類のネコを飼っている人と新しく、ブログやメールだけのお付き合いだけでも、いわゆる「ネコ友」さんが、何人かできました。

その繋がりで知ったある方が、飼い猫たちと一緒に、3.11 の津波で、亡くなっています。

三陸海岸の、漁師さんのお家の方で、もちろんお会いしたこともないし、メールのやり取りをしたこともありません。
その方のブログを見るだけでしたが、せんせいの猫とそっくりなコと、ほかに2匹の可愛い猫ちゃんたちと暮らしていました。

地震の直後、その3匹の猫たちをキャリーバッグに入れて、車で一緒に避難しようとしたときに、津波に飲まれてしまったそうです。

1匹の猫ちゃんは助かったそうですが、うちのにそっくりなコともう1匹は海に消えてしまい、ご本人は、何日もたってからご遺体が見つかったそうです。

震災当時、せんせいの家も猫が3匹いたので、とても他人事とは思えませんでした。

みんなにとって、特に小学生のみんなには、東北の震災といっても、もう全くピンと来ないかもしれません。
でも、人は、どこでどんな繋がりがあるか、分かりません。

3.11 だけではなく、その後も、茨城や広島の方で大きな水害があったり、熊本や北海道で地震があったり、あちこちで大きな被害に遭って、今も大変な思いをしている人がたくさんいます。

じゃあみんなに何ができるか、と言ったら、今すぐにパッと思いつくことはないかもしれません。
でも、忘れないこと、思いを寄せることはできると思います。
自分や知っている人が直接被害に遭っていなくても、どこかでどんなふうにか、繋がっているかもしれません。
どうかヒトゴトと考えないで、なにか思ってあげてください。
せんせいは明日、その方と2匹の猫ちゃんのことを思って過ごそうと思います。


・・・昨日、生徒たちへ話したこと。


海・猫・日記「あの日を忘れない」

DSC04975.jpg(在りし日のひとコマをお借りしました)

一歩も家を出ず、、、
2019年01月07日 (月) | 編集 |
一昨日、仕事先で「声が出にくいなぁ」「どんどん掠れていくなぁ」と思っていたら、案の定、昨日は全く声が出なくなり、這々の体で帰宅。。今日は、昼まで起きられず、午後1時ごろにやっと動き出す始末。熱が出ていないのだけが幸いで、あとは、喉の痛み、咳、くしゃみ、鼻水、声枯れのフルコースである。ん〜、、、暮れからの疲れが出たか。。

それでも、昨夜寝る前に米だけは1食分を水に浸けておいて、午後イチでお粥を炊く。



『七草』ではなく、大根・人参・小松菜のお粥♪ お正月の黒豆の残りと、わらびの煮浸しを添えて。味付けは“おろし岩塩”で〜。

一日中、このお茶↓を交互に飲みながら、ぐったりしていたが、、



冷蔵庫に今日が賞味期限の「神奈川産 生ワカメ」があったのを思い出し、夜は、昆布茶と冷凍庫の豚バラ肉で取った出汁で、長ネギとワカメの鍋なんぞを〜。



明日には良くなるかなぁ、、、良くなってくれないと困るなぁ、、、

“お口直し”に今日の2ニャン・・・



ストーブの前で仲良く寝ておる。大きさの差が歴然と、でも、和むぅ〜♪

今日の賄い、からの〜、帰投。
2019年01月04日 (金) | 編集 |
今日も、寒さゆえか、中華丼や揚げ焼きそばなどの。トロミ系の注文が多かった『五十番』。

あ、もちろん、王道?のソースカツ丼も、3割くらいのお客様が召し上がっていました♪

そんなこんなで今日の賄いは、見てて食べたくなっちゃった(笑)揚げ焼きそば!



横にいるのは、ソースかつ丼のタレにくぐらせた一口カツ2切れ(を、母と二人でシェア♪)。

ちなみに、揚げ焼きそばと中華丼、見た目ほとんど変わらないかもしれないが、ウチの味付けは、

揚げ焼きそば = 塩味、 中華丼 = 醬油味

なので、「上にかかってるモン同じだから、中華丼と揚げ焼きそばを一緒に頼めば早く出てくるよね」と思われたら大間違い、でございます、悪しからず〜。

そんなこんなで、今回の任務も終わり、ただいま東武線特急で一人ロマンスちう。



本当はアイスまんじゅうも食べたかったけど、この三日間でだいぶカロリーオーバーしてるので、これ1缶で我慢(苦笑)。

4時間後に自宅へ帰投予定、明日から仕事。頭を、ラッパのセンセイモードへ戻します♪
さぁ、今年もがんばろう〜!

(次の帰省は3月予定、、、任務は「古くて重い敷布団類若干枚を、小さく裁断して廃棄処分すること」と拝命。ハイ、喜んで〜😁)