黒猫姐さん&ラグドール王子と暮らす、フリー暦28年目のEuphonium人が綴る“よもやま話”です。先代猫の思い出や、自分の好きなモノへの想いなど、つれづれに、ユルユルと展開していきます☆
『高速バス』置き去りモンダイ
2017年02月05日 (日) | 編集 |
今日、とある友人が「おもろい記事を見つけた!」とこんなページを知らせてきた。

https://www.bengo4.com/internet/n_5644/

実は10年ほど昔、深夜高速バスで置き去りにされた経験のあるワタシ・・・

高速バスに置き去りにされない方法とは?
その後の顛末
そして終決

不特定の旅行者が一つのバスに収まって安全に時間通りに現地へ着こう、という目的の為には、自分以外の乗客に迷惑をかけない、ということはこれはもちろん、最も重要なことだとは思う。

しかし、何でもかんでも、法律でどうこうまとめられてもなぁ、と、、、

特に、この弁護士さんの言うように「急を要する事情でバスに戻るのが遅くなりそうな場合、事前に運転手に一言かけるなどの…」ってさ、、、そんなの、前もって分かるワケないじゃん!

っていうか、例えばトイレで倒れたとか、(あって欲しくはないけど)バスに戻ろうとしたところで他の車に引っ掛けられたとか、そういう不測の事態・事故が起きたときに、その客が戻ってこなくて空席があるのに、そのバスは出てしまっても法律上は問題無いって片付けられてしまうのか、って話だ。

他人に迷惑をかけてしまう人を甘やかす必要は、全く無い。しかし、バス会社の“売り”として「安全・安心」を掲げるのなら、特に深夜バスの場合、人が一人いなくなっても構わず出発〜、なんてことは“あってはならない”と、私は強く思う。その程度のケアが出来ないなら、バス事業なんて辞めてしまえ。人の命を預かって運んで金を稼ぐ資格など、ある筈がない!

・・・閑話休題、気を取り直して、サイコーに美味しい蒸かし芋でキゲンを直そう♪

ちょっと古い?半額で売っていたサツマイモを、一晩、海水くらいの塩水に漬けておいて、セイロできちんと蒸かしてやる〜☆

moblog_10bf813c.jpg

ほら、もう、絶対に美味しいっ!

moblog_18338290.jpg

イモはこうでなくっちゃね!




コメント
この記事へのコメント
「こだわり」ブラボーです!
どんな仕事でもそうですが
もっと誇りをもって従事してほしいですね。
「蒸し芋」(^^)d
完璧っす!
少しは気がはれましたでしょうか。
2017/02/06(月) 19:08:57 | URL | 金正幸雄 #-[ 編集]
お褒めにあずかり〜☆
金正さま、蒸かし芋お褒めくださり、ありがとうございます♪
プロに「完璧っ」と仰って頂けたら、鼻高々〜っです(笑)。
北関東の出身ですので、美味しい芋を食べると、だいたいゴキゲンになります♪♪
そして、蒸し調理には、セイロが必須&最高ーッです☆☆

もう9年以上前の話なので、今さら腹をたてるコトでもないのですが、、、
ただ、この弁護士センセイの御説も、ちょっとリアリティがないんじゃないかなぁ、と・・・
置き去りにされた瞬間に「あぁ、前もって運転士サンに言っておかなかったからなぁ」なんて、とてもじゃないけど考えられる状況ではございませんっ!(怒)
こういうことは、起こってからでは遅いのです!!
2017/02/07(火) 00:30:41 | URL | あんにゃん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック