ふわふわコゲ茶トラ&ラグドール王子と暮らす、フリー暦29年目のEuphonium人が綴る“よもやま話”です。先代猫の思い出や、自分の好きなモノへの想いなど、つれづれに、ユルユルと展開していきます☆
利根川を越えました/渡良瀬川と並走ちう
2018年01月02日 (火) | 編集 |
実家の田舎、母の実家の旧花輪村方面へ移動中。








先ほど、館林を通過。

しかし、、、この「新幹線やら特急を使っても在来線で行っても、目的地到着時刻が大して変わらない」ってのは、どうにかならないもんか、、、(特急から現地ローカル線への乗り継ぎが、とにかく悪すぎる~!46分待ちとか、ワケ分からんっ・怒)。

運賃が安いのはありがたいが、カラダが疲れるし、、、ちょっとした企業間努力で、なんとかなるでしょーよ!

今日は、久喜から太田の間だけ特急を使う、乗り継ぎ乗り継ぎ、在来線の旅なり。





閑話休題、良く車を運転する友人知人が「大型休暇時には、よろしくないドライバーが道にたくさん出てくる」という話をしているが、電車も同じだな、と今日はつくづく思った。小さなお子さん連れの方々は、仕方ないだろう。自分の幼い頃を振り返っても、「みんな通る道だから、ネ」と、それらに目くじら立てる気には、ほぼ、ならない。モンダイは、イイ大人のグループである。なんというか、まぁ、だいたいは酒を飲んでるから電車を使うんだろうが、新年早々なぁ、、、もう日本という国は、中学と高校(と大学も?)の必修授業か何かで、電車の乗り方から切符の買い方まで、すべからく指導した方が良いんじゃないか? まぁ、新年早々グチるのも何なので、この辺でやめとくけど~。。

(付け足し;「思いやり」とか「常識」とかで括る方が、かえって面倒くさいというか、人の気持ちに寄り添わないというか、逆に相手を貶めることになるというか、、、「学校で習わなかったの? じゃあ、ちゃんと覚えましょうネ!」というカテゴリーにした方が、平和裡に解決できるコトもあるんじゃなかろうか、と思う今日この頃。。)


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック