FC2ブログ
ふわふわコゲ茶トラ&ラグドール王子と暮らす、フリー暦30年目のEuphonium人が綴る“よもやま話”です。先代猫の思い出や、自分の好きなモノへの想いなど、つれづれに、ユルユルと展開していきます☆
昨日のお針シゴト
2019年05月18日 (土) | 編集 |
小さな生徒がマウスピースを購入した機会に、ときどきマウスピースポーチを作ってあげている(購入直後、ではなく、これからも続けてくれるね〜、と見計らったころに♪)

素材は基本、キルティングで、色や柄などは本人の好みを訊いて生地探しをするが、今回のお嬢ちゃんは「好きな色は、紺!」という強いご希望(笑)。
ところが、、、幼い女の子が手に持って可愛らしい紺色ベースのキルティング、というのが、まぁー、なかなか見つからない。

そこで、少し厚手の木綿プリントとフリースを二重にして間にドミット芯を挟む、という作戦を考える。

いくつか候補を提示して、彼女が選んだのは、このデニムプリント&猫柄の生地♪

moblog_172a8fbc.jpg フリースも紺ベースのチェックを選択♪

完成品は、こちら↓



(左の緑ギンガムチェックは、製図した型紙やレシピを検証するための試作品なので、縫製は粗雑…細部は見ないでください・苦笑。あ、マウスピースも、手芸のとき文鎮代わりにしている“あかんヤツ”なので、これを生徒に買わせたわけではありません★)

今回、基本の型よりも少しだけ大きめに作ったのには、ちょっとしたワケがあり、、、

moblog_b02411bf.jpg

いろいろな猫がプリントされた生地の中の、この部分がお気に入り、とリクエストがあったもので〜

moblog_2c16a9e4.jpg(この柄を生かすには、どうしても幅を取る必要があったので♪)

でも、仕上がってみれば、かなりカワイイのができて、私も自分のが欲しいくらい(笑)。

moblog_917fb6ed.jpg

紺色だけでまとめる、っていうのも、なかなかオシャレかも?と小学生に教わった一品に♪

明日、手渡すときにどんな顔をしてくれるか、楽しみ❣️


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック